2010年10月17日

韓国遠征 その1

先日、韓国はソウルへ行ってまいりました。

別に突然韓流ドラマやK-Popにはまったわけじゃないですよ。
「ヨン様〜〜〜」や「○○〜〜〜(ヨン様くらいしか名前知らない)」じゃないですよ。

ザックさん率いる新生日本代表初アウェーを見に行ってきました。

もちろん闘がいるっていう前提で計画したわけですが・・・せめて帯同してるんじゃないかと計画してたんですけどね、見事に離脱(苦笑)。
ま、それでもいいです。
初の海外遠征だし、代表戦だし。
自分なりに見どころを作りつつ、サッカー観戦部のしまちゃんとソウルへ向かいました。


初めてのソウル、ネットで情報を集めるってほどの事もなく、一応簡単なガイドブックを1冊持って行きました。使わなかったけど。
ソウルの地下鉄って便利ですね。分かりやすいし。
安っすいツアーだったので、ホテルが明洞あたりの中心地から地下鉄で40分くらい離れたところでしたが、乗り換えもスムーズ、迷うこともほとんどありませんでした。

2泊3日のツアーでしたが、丸々自由な時間は真ん中の1日、試合の日だけです。
着いた日はすでに夜10時すぎ、向かいのコンビニでビールを買って、それだけ飲んで就寝しました。

翌日は朝10時前からホテルを出て、まずはコーヒー+軽く朝御飯。
ホテルの目の前にかわいらしいカフェがあったのでそこに入りました。
多分10時オープンだったのかな、おばちゃんが掃除中だったにもかかわらずお店に入れてくれ、コーヒーとサンドイッチをオーダー。
コーヒーは・・・う、薄い・・・香ばしいお茶みたいな薄さです。
サンドイッチはハムチーズをオーダーしたはずがツナチーズ。まぁ美味しかったし良しとします。

そこから地下鉄で明洞へ。
まぁ渋谷や新宿をぎゅっと凝縮した感じとでも言いましょうか、特に異国へ来たという感じもなく・・・
ただひたすらに化粧品屋とカフェと洋服屋が並び、時々デカイ百貨店が出てくるみたいな感じ。
まぁ化粧品は今回の旅行の2番目の目的でしたからいろいろ見ました。
友達から頼まれていたものもあったし。
ウワサに聞いていた「オマケ攻撃」や「腕を取る攻撃」もインドで鍛えた私には大した攻撃でもなかったです(キリッ

そしてお決まり、ロッテ百貨店の免税店(笑)
これはしまちゃんのお友達からのリクエスト「東方神起」の団扇だかがもらえるからということでしたが、いろいろあってもらえませんでした。
ところで東方神起ってなに?

このロッテ百貨店で笑ったのが、靴売り場。
ちょうどバーゲンをやっていたようで、かわいいブーツでもないかと見に行ってみました。
すると大して広くない売り場に溢れんばかりの韓流イケメン(笑)の店員さんたちが、カタコトの日本語で「カワイイ、コレニホンデモカワイイ、アナタ、コレアウ」と寄ってたかっておススメしてくる。
ホストクラブかのごときチヤホヤ加減wwwwこういうのでコロっと買っちゃうんでしょうかね?
あいにく私は韓流イケメンがお好みではないので、華麗にスルーしてその場を去りました。

その後お昼ごはんを明洞の何とかという(妃がどうのみたいな名前だったな)焼肉店で食べました。
ここで豚焼肉定食と参鶏湯を注文。どちらもすごーーーく美味しかったです。
またソウルへ行く機会があったらまた行きたいくらいアタリだった。


美味しくご飯を頂いた後、ちょこっとウロウロして、そろそろスタジアムへ向かわねば・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。