2010年10月09日

【日本代表】キリンチャレンジ杯 日本×アルゼンチン

最近あんまり文章書けないなぁ〜・・・お久しぶりです。
前に書いたのは清水戦の前でしたっけ?
無事大勝しましたね。
その後の仙台にも勝ってグラはがっつり首位キープです。

世の中はそんなJリーグよりもザッケローニジャパンにクギ付けのご様子。
なにしろアルゼンチン。初戦にアルゼンチンと対戦するなんて、なんか華々しいですね。
メッシやテベスやイグアインが見られるだけでも儲けもの、まさかアルゼンチンに勝てるわけないし・・・
1-3でアルゼンチン勝利と予想しておりました。

その前に闘が膝故障でアルゼンチン戦には出ないってことで、私のモチベは若干落ち気味・・・
でもまぁ、ここで怪我が悪化してリーグ戦に影響が出るよりは、しっかり治していただきたい。韓国戦も控えていることだしって、韓国戦フル出場も怖いし〜。
そんな心配をしていたら、代表離脱だって(苦笑)。

アルゼンチン戦、私的な見どころとしてはブンデスで絶好調の香川選手と長谷部様。そして久々の阿部ちゃん。あ、槙野もね。
闘も中澤選手もいないCBも違う意味で気になります。誰が入るの?栗原、伊野波コンビ?

蓋を開けてみれば栗原、今野コンビでしたね。しかも完封してしまった・・・

どうした!アルゼンチン!?
あ、失礼。別にアルゼンチンを応援していたわけではないのですが・・・

試合開始早々バックラインのドタバタ(主に栗原)に「うゎ、やっぱり?」と思ったのもつかの間、その後は今ちゃん中心についていってましたね。
でも攻め込むシーンが多かったわりに決められないアルゼンチンに見えましたが。
こんな時期に怪我したくないし軽〜くやっとこうよ、もうすぐ点入るでしょ、あれ?意外と決まらないねぇ・・・みたいな感じを受けました。
TV的には「本気のアルゼンチンに勝った」という煽りでしたけど、本気でした?いい面子を揃えてきたけど、本気度合いはそんなにね・・・

でも良かった面もいろいろありましたよね。
名前負けしなかったし。ビッグネームとの戦いに慣れてきたというか。
これはやっぱりW杯効果なのかなと。いわゆる海外組が活躍しているお陰もあるのかな。
そして前線が頼もしかったですね。香川や本田△の迫力に加え、岡崎さんも気合十分、昨日の起用は大当たりでした。


どう考えても次の韓国戦のほうが本気度高いはずだし、やはり永遠のライバル(笑)、負けるわけにはいきません。
ザッケローニさんの評価も次の韓国戦からという気がします。
怪我しない程度にガツガツ点取って快勝して欲しいですね〜。
(個人的には阿部・槙野・金崎スタメン希望)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。