2010年05月03日

gooメールが使いにくいぞ

gooメールがリニューアルし、改悪されてしまった。

ここ数年、もっぱらフリーメールのgooメールを使ってきたんだけど、旧バージョンは使い勝手が良くて重宝していたのです。
フリーメールを仕事用にしてるってのもアレなんだけど、でも仕事用にしてます。本当に使い易かったので。

それなのに・・・
結構突然のリニューアル、まぁあんまりお知らせとかをマメに見ていなかったから何とも言えないんだけど、もうちょっと前からしっかり告知して欲しかったな。
しかも使い勝手が悪くなってしまったわけでしょう。
困ります。

リニューアルした日には数千件のメールを一気に受信し、固まる固まる(笑)
これの削除、振り分け作業にほぼ2日費やしたわい。

その後もメール送受信が不安定で、必要なメールが行方不明とかあったしな、迷惑です。

操作性も一段と悪くなって、動きが遅いし、よく分からんタブになってるし・・・とにかく不便。

結構多くのgooメールユーザーがこういう不満を持っているということを今日知りました。
新gooメール不具合まとめwiki

このページを見てホント、ゲンナリしてきたわ。
良くなりそうな気配が感じられないもの。
もう他に乗り換えちゃおうかな・・・と真剣に検討中。

近々メアド変わるかもな・・・
タグ:gooメール
posted by りよ at 02:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月09日

【J1第11節】浦和レッズ×横浜Fマリノス

えーっと、しばらくご無沙汰してました。
GWの3日間を予想以上にハードに過ごし、ゆっくり試合も見れず・・・

前節の浦和×名古屋、闘が出ていなかったこともあり、ゆるゆるダラダラ録画を見て「あー、勝っちゃった、てか負けちゃった」という、どっちを応援してるんだか分からない状況。
未だどちらを応援すればいいのか分からない、揺れる乙女心なのでした。


そして昨日、やっと久しぶりにリアルタイムでTV観戦。
うーん、いろいろ見どころ満載?いや、ツッコミどころ満載な試合でした。

中村俊輔のJ復帰後のプレーはほぼ初めて見たんですが、更に輪をかけた飄々さでしたね。
渡邉千真の最初のゴール、あれはすごかったですねー。思わず「おぉ〜」って唸っちゃいました。
そう言えばマリノスには、私がサッカー選手でカッコいいなーと初めて思った松田直樹選手がおりますな。
今思えば、やっぱり昔からそういう選手に目が行くのか・・・(どういう選手かというのは批判の的になりそうなので割愛w)

そんなことはさておき、浦和レッズ。

今のレッズを支えているのは細貝と山田暢の2人ですね。
もちろん他の選手も悪くないですが、今現在、この2人の頑張りがダントツで支えていると思いました。

細貝は本当にたくましく、頼れる選手になりましたね〜。
運動量が多くて、いろんなところに顔を出しいい仕事をしてますね。
ファールが多いのでカードもよくもらうけど・・・そこがもう少し改善できれば(カードの出ないファールに出来れば)次のW杯も夢じゃないですよね。
白いヘアバンドがテニスの王子様っぽいですが、そこもチャームポイント(サッカーには全く関係ないですが)。
山田暢、頭が下がります。本当にいろんなポジションが出来るんですね・・・フィンケ監督の肝煎りで加入したスピラノビッチがいまひとつでCBどうすんの??と思っていたら、まさかの暢久。
前節名古屋戦では約20cmも身長差のあるケネディをマーク、本職じゃないのにご苦労様です。
1点決められてしまったものの、その後はよく守ったと思います。

って、前節の感想になってるわ。

いやいやマリノス戦、達也の調子は上向いてるし、柏木もようやく結果が出始めてて期待してましたが。
柏木のゴールなんて理想的なんじゃないでしょうか?達也→ポンテ→柏木の見事な連携。
こういう攻めの形はフィンケサッカーってことなんでしょうね。

だ、が、しかし。
ツボの劣化が・・・DFラインが・・・
後半に入ってまず宇賀神を下げ原口投入。まぁ攻めなきゃいけないし、前節の原口の働きを考えればね。
そしてツボを下げセルヒオ投入。
ん?阿部ちゃんを最終ラインへ?えーっと、中盤はどうなってるのかな?柏木がボランチなの?
あんまり確認できないまま、細貝を下げてサヌ投入。細貝下げちゃう?
を!ますます中盤はどうなるの!?もう無視?

セルヒオを入れた時点で終わった感が・・・

負けました。逆転されてから時間は相当ありましたが・・・
結局セルヒオ、サヌ共に局面を打開する選手ではなかったということ。
セルはそういう役割が出来なければいけない選手だと思うけど、今の時点では出来てませんね。
期待してるんだけどな・・・

もうすぐ中断期間にはいるし、その前にW杯です。
阿部ちゃん、達也が代表に入ることを願ってます。


そういえば、ファイサルとの契約は解除したらしいですね。
結局一回も見なかったな。
既に帰国したそうです。

2010年05月10日

【J1第11節】ベガルタ仙台×名古屋グランパス

闘が戻ってきたベガルタ戦・・・って、1試合出場停止だっただけですが。最近の過密日程のお陰で結構久々感がありました。
というか、浦和戦出てたらだいぶ違う展開だっただろうなぁ・・・

まぁそれは置いといて。

えー、先日の広島戦で私からの信用ガタ落ちなダニルソンがスタメン。
私から信用してもらわなくても痛くも痒くもないでしょうけどね。

スカパー解説の人はダニルソン大絶賛でしたけど、今日見ててもやっぱり微妙だったけど?
俄然横パス多いしな、パスミス多いしな。
解説の人曰く、「サイドチェンジもああやってダニルソンを経由して上手く組み立ててますね」みたいなことらしいんだけど、果たして・・・
あんまり縦パスないなー、よくボール失うなーと思いながら見てました。
あ、あそこで縦に入れなくてもいいのかな。
いろんなタイプの選手がいるので、ダニルソンは私好みではないということなのかもしれません。

さて、私好みの選手、闘莉王はなかなか好調です。
去年に比べてフィードの正確さが戻ってきました。
ワシントン級のターゲット・ケネディがいるっていうのもあるにはあるけど、阿部選手や隼磨選手へのサイドチェンジもドンピシャ、かなり良い状態だと思います。
いや、状態が良いというかメンタル的に良いんでしょうね。
ストイコビッチ監督、上手く操縦出来てるんでしょう。さすが。

そして決勝点アシスト。あれも素晴らしかったですねー。
もちろんケネディの高さあってのものですが、いや、素晴らしい〜♪

とは言え試合内容はさほど良くなく・・・というか仙台が良かったですね。
追いつかれるのも時間の問題・・・と思っていたら、ホントに追いつかれてしまいました。
アクシデントもあってマギヌン→ちよパンダじゃなく千代反田、いや今日はちよパンダくらいの感じでしたけど。(マギヌン大丈夫かな、残念)
そこから同点・・・急造3バックはやや無理カラでしたね。

勝てたから結果オーライってとこでしょうか。


美しいサッカーをしたいんであれば闘はちょっと邪魔かもしれませんが、勝つサッカーをしたいなら闘は必要だなと改めて感じました。

日本代表はどっちを目指してますか、オカダサン?

2010年05月11日

【日本代表】23人決まったよ

とうとうW杯メンバー23人が発表になりましたね。
まずは選ばれた23人の選手の皆さん、おめでとうございます。
もうここへきて選考にとやかく言うつもりはありません。
言ったって仕方ないもんねー。もう応援するしかないのだよ・・・
たとえそれが「アジアで戦うのかよ!?」みたいな面子でも。
今までオカダサンが積み上げたものをたった数日で覆すことはありえないわけで・・・

「あの選手を入れればいいのに」とか「なぜあの選手を呼ばない」とか思ってたけど、オカダサンが目指すサッカーを一番体現できるのはこの23人ってことなんだから、外野がどうのこうの言ってももう仕方ないものね。


私のご贔屓選手、闘莉王は無事選ばれました。良かった〜。
後は怪我をしないよう、十分注意してもらいたいものです。
闘の、W杯へ賭ける想いはホント暑苦しいまでに強いので(苦笑)、悔いの無いよう戦ってきて欲しいと思います。
3試合で1点は取れ!

あと、阿部ちゃんもおめでとう〜。良かったねー。
出場機会がどのくらいあるかちょっと微妙ですが・・・でも阿部ちゃんがいるのは心強い。
頑張ってほしいです。


予備登録というのがあと7枠ほどあるらしく、それは明日発表だそうです。
槙野、石川、達也か寿人かあたりは入れて欲しいな。

あと、小野伸二が選ばれなかったことは本当に残念・・・生前、伸二ファンだった母も悲しんでいることでしょう。


そうそう、23人の発表前はいろんなブログで皆さん「私が選ぶ23人」みたいなことやってましたね。
自分が監督ならこの選手を選ぶぞみたいなもの。
日曜深夜のGet Sportsでも座談会やってましたしね。
サッカー好きならやっぱりこういうことを考えちゃうんでしょう。

で、私も考えてみました。


      楢崎

闘莉王 闘莉王 闘莉王 闘莉王

    闘莉王 闘莉王

  闘莉王 闘莉王 闘莉王

      闘莉王


GKはやはり本職をってことで楢崎。
他ポジション、いろいろ考えてたんですが、もうこの際闘莉王で(笑)
あ、控えは闘莉王×5人くらいで。

日本の高度な医療技術を持ってすれば、闘莉王クローンを6月までに何とかなりませんかね?なりませんか、そうですか。


えーっと、怒らないでください(汗)
ほんのお遊びですから・・・

2010年05月19日

【J1第12節】名古屋グランパス×鹿島アントラーズ

中断前の大一番、名古屋と鹿島の対戦でしたけど・・・まぁ酷い結果でしたね。
正直もう内容を振り返りたくもないって感じで・・・しかもW杯中断前の最後の試合がこれっていうのも、代表守りの要の楢崎、闘莉王にとってはマズイですよねぇ・・・

そして闘は審判のジャッジにイライラ・・・

イライラ・・・

イライラ・・・

イライラ・・・

どっかーーーーん

sca1005170504000-p1.jpgぬ、脱げかけてますけど・・・
そんなセクスぃーな・・・(笑)


「W杯で一暴れしてくる」って、こういう暴れ方なら止めたほうがイイと思います。
おとなしくしとけ。
タグ:闘莉王

相変わらずなgooメールに僅かながら光りが差してきた?

先日も「gooメールが使いにくいぞ」という記事を書いてみたわけですが、相変わらず使いにくくて仕方のないgooメール。

とうとう私は別のメールサービスでアドレスを取得して、そっちにお引越ししてしまいました。

Google提供のGmailにしました。

使い勝手は・・・まぁ旧gooメールには敵わないまでも、動作が軽くて検索機能があるところは良いですね。
フォルダ分けじゃなくラベルを貼って振り分けるということなのですが、これにまだ慣れていないので微妙です・・・
そのうち慣れてくれば、気にならなくなりそうですね。

で、gooのアカウントはそのまま保持し、時々チェックはしています。
本日ログインしようとするとgooの運営からのお知らせがあり、まずはそこをチェック。

-----------------
シンプル版提供にあたって
[ サービスに関するお知らせ ] / 2010年05月16日

お客様には、gooメールのご利用につきまして、ご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございません。
リニューアルにあたっては、早期にお客様へ情報提供をしなかったことも、ご迷惑・ご不安をおかけしたことと思っております。

多くのお客様から、旧gooメールへ戻して欲しいとのコメントをいただいております中、先日、一刻も早くお客様にgooメールを使っていただきたく、新システムをベースにした「シンプル版(HTMLベース)」サービスを5月末に提供するエントリーを出しました。

シンプル版につきましては、

・わかりやすいシンプルなユーザインターフェース
・解像度が低いお客様にも使っていただける
・様々なインターネット利用環境で利用していただける
の3つを重点ポイントとして設計し現在、各種試験を実施しているところです。

他社へ移行をされたお客様のコメントもいただいておりますが、何とか、gooメールを引き続きご利用していただきたく、スタッフ一同取り組んでおりますので、何卒お待ちいただきませんでしょうか。
よろしくお願いします。

-----------------

旧版に戻して欲しいというユーザーの要望は全く受け入れられず、新システムベースのシンプル版のサービス開始するそうです。
多分このシンプル版もβ版などの猶予期間は設けずスタートなのでバグ満載な予感。
5月末には鳩○首相よろしく6月以降も検討とか県外移設とか徳之島とか子ども手当ては出せないとか言い出すのではないでしょうか?

で、シンプル版のインターフェースを紹介するページがありました。
http://mail.goo.ne.jp/info/simple_top.html

小さい画像イメージを見る限り、だいぶん旧版に戻ったなと。
もちろんこれにプラスして結構な量のFlashベースの広告が入ってくると思いますが・・・
3カラムではなく2カラムになることと、表示・閲覧がAjaxじゃなくてHTMLになるところは良かったと思います。
(っていうか、元々そこを改悪する必要はなかったのにね)
シンプル版は使えそうではありますが、新システムがベースなので様子見が必要かもしれません。

今回の改悪騒動はdocomoWebメールに沿ったものだったらしく、docomo様にgooが合わせたらしいです。
一説には『NTTグループのアカウント数の内訳はdocomo IDが5000万弱、goo IDが1000万強、OCN IDが約800万』なので、gooユーザーの不具合などどうでもいいからdocomoに合わせろみたいな事になったのではと・・・

私の携帯はdocomoですが、docomoWebメールは使ってないので全くありがた味がわかりません。それよりgooメールが使えないことのほうがよっぽど痛いです。

でも、もうGmailにお引越ししちゃったもんね。
gooメールはほぼごみ箱だもんね。
今は「返信しようとしてボタンをクリックすると元のページに戻った」とか「削除しようとした迷惑メールが勝手に開く」とか「大事なメールをフォルダに移動させたら行方不明」とか「送信したのに届かない」とか「いつまでたってもLoding・・・」とか、そういうストレスないもんね。
旧版の人質メールはそのうちにコピペでPCに取り戻します。

gooメールでお困りの方、とっとと乗り換えちゃいましょう。
お引越しは大変ですが、ストレスはなくなりますよ。
posted by りよ at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月25日

【日本代表】キリンチャレンジ杯 日本×韓国

ふーん、日本代表、これでW杯に行くんだ・・・

おっと、いきなり愚痴っぽく始まってはいけませんね。
昨日の試合、皆さんはどのようにご覧になりましたか??

昨日は久々のサッカー観戦部(実質私としまちゃんの2人ですが)が集まり、我が家でTV観戦。
仕事が終わり次第まきまきとせいこさんも合流とのことで、プチご飯会も兼ねて。
夕方から慌しくご飯準備をしつつ、7時前になっても来ないしまちゃんに電話。

私「もう7時になるよー、何時ごろになる?」
し「今から出るから7時半までには着くと思うよー」
私「早くねー」
し「オッケー。見ててもいいよー」

料理の準備もほぼ整い、さてスタメンは・・・

お!!!!!

なんと・・・闘の名前がない・・・
なにぃ〜〜〜〜!?どういうこと?

さては中断前の鹿島戦での愚行にお灸を据えられて、スタメン外されたか?
でもそれとこれとは別でしょう・・・代表ですよ?韓国戦ですよ?
結局腿裏痛の為ってことでしたけど、大丈夫??

GK 1 楢崎 正剛(名古屋グランパス)
DF 22 中澤 佑二(横浜F・マリノス):CAP
DF 15 今野 泰幸(FC東京)
DF 5 長友 佑都(FC東京)
MF 10 中村 俊輔(横浜F・マリノス)
MF 7 遠藤 保仁(ガンバ大阪)
MF 2 阿部 勇樹(浦和レッズ)
MF 17 長谷部 誠(VfLヴォルフスブルク/ドイツ)
MF 18 本田 圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
FW 16 大久保 嘉人(ヴィッセル神戸)
FW 9 岡崎 慎司(清水エスパルス)

ふぇ〜、どういう布陣に・・・?
また岩政はベンチなの?阿部ちゃんがCBなの?今野をSBに?・・・・

もう試合が始まる前からゲンナリな感じ(苦笑)。
そしてしまちゃんが到着する前に1点献上してしまったのでした・・・


試合前、1−3というスコアを予想していた私ですが(負けは負けなのね)、こりゃ日本は得点できそうな気配もないなぁと。
逆に韓国も予想よりはゆるくて(やっぱW杯前に無駄に怪我人とか出したくなかったのかな)、0−2というスコア。

もうサッカー好きな方たちのブログで散々書かれていると思いますけど、やっぱ俊輔と遠藤の調子が悪いと全くゲームが作れないわけですね。


しまちゃんと私は相当にご機嫌ナナメでビールもキリンではなくアサヒですよ、もう。
後から来てくれたまきまき&せいこさん、サッカーにほとんど関心のない中ありがとう。

ご飯はしっかり食べましたけど、どうにも消化の悪い感じでした。
素直にご飯会のほうがよかったな。

2010年05月30日

大掃除

このところ部屋の片付け、掃除をしまくってる管理人です。

どうも片付けが苦手で、職場の掃除は仕事なので仕方なくやりますが、自宅の片付けは極力避けてきた(笑)私。
それでなくてもインド仕入れ後は商品在庫が溢れかえり、CDやらDVDやらバービー人形やらが棚やラックを埋め尽くし、おまけにこの数年熱が入りっぱなしのサッカー関連雑誌などが増殖し、本当に酷い状態(苦笑)。
自分の部屋だけでは収まりきらないものだから、この数年はリビングへも進出。
古いマンションで、収納スペースも十分あるはずなのに、なんでこう物が多いのか・・・(悩)
私は所謂「片付けられない女」なのか?と思っておりました。

しかし6月に法事があり、我が家に親戚一同が来ることになりまして・・・
そのうちの1人の叔父が我が家に来る度「汚いのぉ〜、ちぃたぁ掃除せぇや(汚いな、ちょっとは掃除しろ)」と言うのです。
はぁ、また今回も言われる・・・憂鬱・・・

じゃぁ片付ければいいんじゃん?
ってことで、一念発起、片付け&大掃除決行中というわけです。

まず手始めに掃除機を買い替えました。
これ結構大事。
だって今まで使ってたのは確か15年くらい前に買った紙パック式。
「吸引力って何?」ってくらい、吸わなかったものなぁ。
でも壊れないから替え時が分からなくて・・・

新しい掃除機は5万弱しましたが、それに見合うかそれ以上の働き。
最近はパワーブラシってのが付いてるんですねぇ、すごい。
もちろんサイクロン式で、絨毯に絡んだ2ねこの毛もよく取れてゴキゲンです。

何が入っているのやら、布団以外のものも多い押入れに着手。
いらない布団もこの際捨てるか、と思っていましたが、圧縮袋を使ったり入れ替えたりして整理してみると全然余裕じゃん。
要するに入れ方が拙かったんですね。

そして2ねこにボロボロにされて修繕不可能になっていた襖をアコーディオンドアに替え、同じくボロボロになっていた障子もカーテンにしました。

私の部屋とリビングにとっ散らかっていた商品在庫を私の部屋にまとめ、私の部屋のPCをリビングに持ってきて・・・
リビングにあった本棚を1つ捨てました。
もう読まない本と洋服は、亡くなった母のものもあるので捨てるに忍びなく、アジア・アフリカの子ども達向けに寄付しました。
この寄付に関してはまた別記事に書きたいと思います。

おーー、随分とさっぱりしてきました。
捨てた大物は本棚1個ですが、随分整理できてきたと思います。
長らく捨て方が面倒で放置していたPCもメーカーリサイクルを頼んだし(結構お金掛かりますね・・・)、あとは私の部屋をもう少し片付けて、床にワックスをかけ、押入れの襖を張り替えればOKというところまで漕ぎつけました。
欲を言えば壁紙も張り替えたかったのですが、ちょっとそこまでは予算がないのでまた今度。

ちょっとしたお引越しくらいゴミを捨て、本当にさっぱりしました。
今後この状態をいつまでキープ出来るか・・・それが心配ではありますが・・・
posted by りよ at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

寄付をしてみた その1

引き続き大掃除中の管理人です。だいぶん片付いてきたのでPCに向かう時間がまた長くなってます。

先の記事で大掃除のことを書きましたが、その際出た読まなくなった本や着なくなった服の処分に困りました。
だって一応思い出のある品だし、使えるきれいなものもあるし・・・

母が亡くなってしばらくして、一度は整理をしました。
その時結構思い切って捨てたと思っていましたが、今回の大掃除でまだ出てくる出てくる(苦笑)。あの人はどんだけ物を持ってたんだ(笑)。

で、ふと考えました。
「捨てる以外に何かない?」
ネットで調べてみると、古着を引き取ってくれるNPO法人がいくつかありました。
大体どの団体もアジア・アフリカの子ども達、難民キャンプなどに寄付をする活動をしてらっしゃるようです。


正直なところ今までは、ボランティアとか寄付とか、興味はあるものの迷いがありました。
単刀直入に言うと「上から目線」な感じがして。

仕事や遊びで発展途上国と言われるインドやネパール、東南アジアにわりと行ってますが、決して「かわいそう」な国ではないと思うのです。
世界最貧国と言われるネパールも、そりゃ確かに貧乏暮らしをしている人も大勢いるんですけど、仕事をしたくても仕事がない状況とかあるんですけど・・・うーん、なんて言ったらいいのか、だから「かわいそう」というのとはちょっと違うなと思うのです。

仕事をしたいのに仕事がないという人に一時的にお金をあげれば、その場は確かに凌げます。
だけどそのお金がなくなったら、その人はまた仕事がない貧乏な人に戻ります。
もしかすると仕事をしなくてもお金がもらえることで、仕事を欲しなくなるかもしれない。
もちろんその場凌ぎの50Rs.があれば、家族が1日食べられるかもしれないし、薬が買えるかもしれない。
でも永続的に仕事があれば、もっといいですよね。

だけど「かわいそう」という目線、「貧乏な国へ豊かな国からお金をあげる」みたいな気持ちで、華やかなドレスで着飾って、政治家の資金集めパーティーのような派手なパーティーをやり、そこで集めたお金を寄付して自己満足している有閑マダムの団体を知り・・・

或いは寄付した国を見に行ってみましょうと一昔前の日本人観光客のような出で立ちで観光名所を周り、お土産物屋でぼったくられても気付かず、「子ども達の目が輝いていて、安心しました!」くらいの感想しか思いつかない団体に出合ったり・・・

インド某所でボランティアを実践し、長期滞在を理由に「日本に帰るならもう使わないでしょ?置いてって」とタオルや石鹸を要求、渡したものが気に入らず「○○のが良かったなぁ、まぁこれでもいいか」などと無神経な事を平気で言うボランティアに命賭ける女性に出合ったり・・・
ちなみにこの女性と出会ったのはネパール。ビザ切れでネパールでインドビザ再取得中だったのですが、私が泊まっている宿にやって来て宿のオーナーと口論になり、「インドに頼り切っているネパールは嫌いだ、インドが知らん顔すればネパールは無くなるようなちっぽけな国だ」とのたまっていました。ビックリ。


・・・ちょっと意地悪な書き方をしたけど、そういう人たちに最初に出会ってしまったから尚更ボランティアには懐疑的だったのかもしれません。


長くなったのでその2へ続きます。
posted by りよ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

寄付をしてみた その2

続きです。

で、ネットで見つけたNPO法人のHPをいろいろ見てみました。

ガーナ北東部と日本の教育を支援するNPO法人EDO
こちらはアフリカ・ガーナに服や文具、自転車などを送って使ってもらう活動をしています。
目的として以下を掲げてらっしゃいます。

●一つ、義務教育をうける段階で、文房具が不足して学習に不自由をしているガーナの子ども達の教育環境を良くするため。
●一つ、資源を大切に感謝して使うこと、必要な分を用意すること、役立たせながら使い切るなどの、今の日本人から消えつつある気持ちを取りもどすこと。

送った先の「ガーナの子ども達の教育環境をよくするため」ももちろん重要ですが、「今の日本人から消えつつある気持ちを取りもどす」ことも重要だなと思いました。
私も文具や服を送らせてもらいました。

特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会
こちらは結構大きな団体のようで、いろんな活動をやってらっしゃいます。
ブックオフと提携して「ステナイBOOK」というシステムを作り、寄付をしやすい環境も整えてあって単純にすごいなーと。
ボランティアよりフェアトレード(公正取引)に魅力を感じる(と書くと変ですね)ので、そこに力を入れてらっしゃるところも共感出来ました。
私も本を「ステナイBOOK」で送らせてもらう予約をしました。

NPO法人JFSA
こちらは主に古着を集めて国内で販売、又はパキスタンに送る活動をしてらっしゃいます。
パキスタンに送られたものも売って現金収入にしているよう。
現地の教育向上に力を入れていたり、仕事を生むという点に共感出来ました。
パキスタンとインドは切っても切れない関係だし、いろんな意味で良い国になってほしいなぁという願いも込めて服を送らせていただきました。

わかちあいプロジェクト
こちらは幅広くいろんな国をフォロー。
フェアトレード、難民支援、自立支援をしてらっしゃいます。
古着は主に各国の難民キャンプに送られるそうで、今年はタイのビルマ難民キャンプに送るそうです。
難民というのは一番不条理な環境にあるような気がして。
お金も無ければ今までの生活も無く、更に国籍が無い、祖国が無いという不条理。ちょっと日本人には理解し難い状況です。
こちらにも服を送る用意をしています。

それぞれのHPに寄付に関するお願い(送って良い品やダメな品だったり、寄付金のお願いだったり)も書いてあるので、もし送ろうと思う方はそちらも必ず読んでください。


あ・・・「寄付しました!」みたいな感じで嫌ですねぇ。なんか書いてたのを読み返すとやっぱりこれも自己満足的な・・・(汗)
人それぞれ価値観も違うし、ボランティアや寄付というのはデリケートな問題です。

いろいろ横柄に書きましたが、狭いお家でタンスの肥やしが多くて困ってらっしゃる方や、ポイポイ捨てるのは気が引けるって方、考えてみてはいかがでしょうか?って話でした。
posted by りよ at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。