2009年07月04日

誰か止めて

前節はマリノス戦の嫌ぁ〜な負け方を払拭する、まずまずの勝ち方だったかと思います。
期待の永田もスタメンだったしね〜。まだまだ不安はありますが、コンスタントに出場出来ればかなり良い結果が出そうな予感。
SB不足の代表にも・・・なんて、それはさておき。(良い時の相馬も代表で見たい気はする。今どんななんだろ?)

今日は山形戦です。
はるか遠くの山形・・・ホント遠いです。
TV観戦で応援します。

しっかし鹿島、Jリーグでは強いですねぇ。
鹿島サポ以外の各クラブサポさん達は、みんな苦い思いをしていることでしょう。
この際、鹿島と対戦するクラブは無条件で応援したくなります。
とにかくどこでも良いんで勝ってくれ。連勝を止めてくれ。
だってレッズは最終節まで対戦しないんで・・・
最終節までには鹿島を叩く力を付けておきますんで、それまでは他クラブの皆様に頑張っていただきたいww

とりあえず今節は川崎ですね?応援しますw
髪を切った寺田選手がどうも違和感ありますが、対する鹿島の岩政選手の髪型だってアレですから・・・勝ちましょう。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

暑苦しい・・・



今、これを書いている時点では気温は高くないはずなんですが・・・
このビデオを見たら途端に蒸し暑くなってきた。

ずいぶん前に紹介したことのあるJunkyard Grooveが新しいビデオを作ってました。

狭いスタジオにむさ苦しいインド人のおっちゃん(いや、私より若いかもしれません)が4人・・・
でかい機材は無いのに、狭いですねぇw
ギターのストラップが星条旗柄なのも腹立たしいですがwwwベースの人の動きも腹立たしい。どっかでこんな人見たことある・・・


まぁ特に何てこと無いんですけど、あまりに音楽ネタが無いことにびっくりしたんで書いてみました。

最後にこちら。
こっちも何だか暑苦しいと言うかなんと言うか・・・
アメリカのGovinda Skyというインディーのバンドらしいです。



うふ、アメリカとインドってのは溶け合わない感じですね。
ヒップホップとマントラも溶け合わない感じです。
かの浅川マキも演ったゴーヴィンダ、大違いです。
浅川マキのゴーヴィンダは素晴らしかった〜♪その1曲だけのために買ったと言っても過言ではない「DARKNESST」、5,000円もしましたぞ。

あ、Govinda Skyってぇバンドの話でしたね。
最後まで見てしまったあなた、ゴメンなさい。
もし気に入っちゃったあなた、CD出してるらしいです。買う??
posted by りよ at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド

2009年07月07日

罰ゲーム参加選手 決定

ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!



さて、前節 山形戦は辛うじて勝ったとでも言いますか、若干不安の残る内容でした。結果的に勝てたのは良かったと思いますが・・・

闘は相変わらず調子上がってないみたいだし・・・
どうして髪を結ばなくなったんですかね?髪の毛が邪魔で集中できないんじゃないかな?と思ってみたり(笑)

峻希とセルのところを結構突かれてましたが、上手くフォローする場面もあったし、私はイイ感じに見えました。
そして高原がいよいよ復活か?ってとこで盛り上がってるようですが、良かったです。まだ怪しい部分もありますが、判断も早くなってるように見えますし、動きもキレがありますね。
ポンテの復帰も嬉しいですね。山形戦では余裕すら感じさせてくれました。さすが。
次節はツボが復帰出来そうだし、ガシガシ点を取りにくる広島相手にがっつり守っていただきたいです。


さて、JOMO杯(オールスター)の出場選手が選ばれました。
我がレッズからは闘莉王、阿部ちゃん、直輝の3人が出るそうです・・・が、直輝怪我なんじゃ?大したことなくても韓国相手に削られたりしたら・・・(心配)
やっぱ去年から罰ゲームと化してますよね。
くそ暑い時期にやっと代表やらACLやら一段落付いたと思ったら、ガチの日韓戦が・・・みたいな感じでしょ。
ワイワイ楽しく東西に無理矢理分けてやってた頃が良かったなぁ〜。

どうせならJリーグで圧倒的な強さを誇る鹿島さんにACLのリベンジも含めてがんばってもらってはどうでしょう?
ま、監督のオリベイラさん含め7名選出されてるわけですが・・・
続きを読む

2009年07月09日

これでもか!GOVINDA

先日の記事のゴーヴィンダがなんか気に入ってしまったので、ゴーヴィンダを集めてみましたw

↓これ、本家本元。インドのバジャン(神様に捧げる歌)。


↓今は亡きジョージ・・・画は動きませんけど。


↓若干新し目なKulaShaker。ライヴ見たいよう〜


↓あ〜、もう、最高っス。この気だるい感じ、呪いの歌にも聴こえますよ。 
この1曲の為に5,000円(しつこい)!



・・・やっぱ最後はGovinda Skyの全く噛み合わないラップの入ったこれでしょうかwww


元は全部同じ曲なんだけどねぇ・・・

↓そしてこの方もゴーヴィンダ。インドの俳優さんです。
Govinda.jpg
posted by りよ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽?

2009年07月11日

国歌

国歌にプロモーションビデオがあるの、私ははじめて見ましたよ。
少なくとも日本では「君が代」のビデオって無いですよね?

何でもアリなインドにはありました。
とは言っても、これは正式な国歌ではなく、Poised Anthemってことは国を代表する歌とか、聖歌とか?
「インドのテーマ曲」と言ったほうがしっくりくるかも。



ボーカルは私の好きなShankar MahadevanとSukhvindar Singhでしょうかね。良いですねぇ。
いかにもインド人が好きそうな「宗教もカーストも超えて、インド国民皆で力を合わせよう!」的なストーリー仕立てになっております。

ちなみに正式な国歌のビデオもありました(笑)。
建国50周年記念で、インド国内の有名ミュージシャン・シンガーを集めて「We Are The World」の如くワンフレーズずつ歌っていくという、なんだかよく分からないけど有難そうなシロモノです。




あ、そうそう、さっきのShankar Mahadevanには凄い曲があります。
邦題「息継ぎ無し」(笑)
誰か完コピしてください。



ディジュリドゥを演奏する時みたいに循環呼吸なんですかね?
ちゃんとライヴでもやってるのがまた驚きです。
歌の上手さも半端じゃないですよね。
しっかし、顔濃いですね(爆)。嫌いじゃないですけど。
posted by りよ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド

2009年07月14日

お酒、怖いじゃん



インドでも最近よく行くグジャラート州・アーマダバードでの出来事。
パーティーで出されたお酒が密造酒で、飲んだ人たち100人以上が中毒死したとのこと。
グジャラート州は禁酒法のある州で、私達外国人旅行者なら、特別なパーミットを取得すれば特定の場所(高級ホテル内)でだけ、こっそり飲めるらしいです。

私はパーミットを取るのも面倒くさいし、そうまでして飲みたいとも思わないので、グジャラート州内で飲んだことはありません。
もちろん密造酒にもお目にかかったことはありません。

でもインドで密造酒の話は時々聞きますね。

ネパールでは自家醸造酒をいたるところで作ってて、それは飲んだことあります。
チャン(度数低目のどぶろく風のお酒)とかロキシー(ネパール焼酎)とかトゥンバ(説明が難しい・・・醗酵した黍の実にお湯を注いで飲むお酒)とか・・・ネパールはお酒には事欠かないですね。

さすがに女1人で飲みに出歩くと変な目で見られると思うけど、他の旅行者誘って何人かで行けば全く問題なかったです。

でもインドだと・・・結構大変。
禁酒法のない州でもお酒の置いてある店はたくさん無いので探さないといけないし。
お酒を置いている店でビール頼んだらマグカップに入ってるしw
やっぱり「飲酒」は良くないという雰囲気のよう。

でもたまには飲みたい時もあるよね。
暑い時に冷えたビールは美味しいもん♪
posted by りよ at 03:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | インド

口ドラム

トーキングドラムじゃなくて、口ドラム。
ドラムが喋ってるようなのはトーキングドラム、口でドラムの音を表現するので口ドラムと書きました。
ボイスパーカッションってのもあるけど、あれともちょっと違う。

先日も記事書きましたけど、Shankar Mahadevan。
そう、ちょっと気に入ってしまって、また面白いのみつけました。
曲は「Heyy Babyy」という映画の中のヒット曲「Mast Kalandar」。観客の盛り上がり方を見ても、どのくらいヒットした曲か分かりますよね〜。インド人大盛り上がり。

余談ですが、インド人って普通の人でもよく踊ります。しかもそれなりにウマイ。
こういう曲かけると間違いなく踊りますよ。機会があれば試してみてください。

3:00ちょい前くらいから、Shankarとドラム・パーカッションの人たちとの掛け合いが始まります。これが見もの。



インドの古典民族楽器のタブラという太鼓があります。
出す音にそれぞれ名前がついていて、楽譜の代わりに口で歌って覚えたりするそう。
で、そんな練習方法が立派にパフォーマンスとして成り立ってしまうほどすごいんですわ。



世界的なタブラ奏者・Zakir Hussainとその父上、故Ustad Allah Rakha。
2人とも口ん中どうなっとんねん。
あ、わかりました。
インド人がおしゃべりな理由が・・・日頃からこうやって鍛えてるんですね?
posted by りよ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド

2009年07月17日

ナビスコ杯準々決勝 1stleg

若干変なレギュレーション(予選1位通過が先にホーム)な気はしますが、ま、そこは置いといて・・・

いやーー、1点は入れられたものの、気持ち良い試合でした。
闘だけ見れば、今季一番の出来だったかもしれません。
原口がPKもらったのも闘のロングフィードを受けてドリブル突破しようとして倒されたから。カッコ良かったなぁ〜(はぁと)。
PKはまさか闘が蹴るとは思ってなかったけど、決めれて良かった。

レッズでの闘を初めて見たとき、ロングフィードが面白いようにバシバシ決まり、そこから得点チャンスもボコボコ出来てたんですよぅ。
そりゃもうカッコ良くて・・・多少頭が寂しかろうが、そんなことはどうでもいいと思うくらい、カッコ良かったです。

寸分違わぬ正確なフィード、誰にも競り負けない滞空時間が長くて高さのあるヘディング、ストライカー級なシュート・・・日本人ではありえないようなメンタリティ(良くも悪くも)。

そんな闘が戻ってきそうな予感(あ、でも無駄に泣かんでいいからね)。

昨日の試合はホントにそういう良い面がいっぱい出てて、嬉しかったですよ。
本人も「(攻撃に)上がるタイミングが分かってきた」的なことをコメントで言ってますし。
言いかえれば、今までよく分からんけど上がってた、ということにもなりますねw

もちろん、原口のサイド崩しも鳥肌もんだったし、萌ちゃんもなんだか貫禄出てきて頼もしいし、エジも妙にノッてる感があって得点王なんかも期待出来そうだし・・・

いかん、全員を褒め称えそうじゃ。

まだまだ怪我人も多くて万全ではないですが、ここから後半戦、ますます楽しみです。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年07月23日

アベさん

THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのギタリストだった、アベさんが亡くなられました。
この曲は中でもかなり好きだったなぁ。
日本でカッコいいパブロックなバンドが出てきた!って、当時かなり興奮した。

個人的には、ヘロヘロに酔っ払ったアベさんしか思い出せません。
「○○(お友達の名前?)呼んできてくれよ、早く呼んでくれよ」って言ってたけど、誰だったんだろ?
残念だな・・・あんなギター弾く人、あんまりいないよ。



ご冥福をお祈りします。
posted by りよ at 16:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月29日

行ってきます

突然ですが、今からインドへ行ってきます。
今ちょうど関西空港の搭乗口です。

出発前はなぜかバタバタしてしまって、忘れ物があったりでテンションがた落ちですが、まぁ何とかがんばって来ようと思います。

関係ないですが、今回香港経由です。
既に中国人パワーに圧倒されてます。
目の前に座ってるおばちゃんにゲップ攻撃されてます。
つらい・・・


あっちにもこっちにもまた書きます。
それじゃまたー。
posted by りよ at 13:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | インドより

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。