2009年06月04日

女性議長



インドで初の女性議長が誕生したそうです。
これ、意外と言えば意外。
インド独立の父・故ネルー首相の娘の故インディラ・ガンディーが首相になっていたり、その息子(ラジブ)の嫁(ソニア)が現在の国民会議派の総裁であったり、大臣クラスには結構女性がいた気がするので、政治における女性進出が早くから認められている国のような印象を受けていたから驚きでした。

そして何より、このメイラ・クマールさんがダリットの女性であることがインドにおいても話題になっている元なのでしょう。

この「ダリット」、カーストの1つです。
しかも最下層。いわゆる不可蝕民と呼ばれる人たち。
先日NHKスペシャルでもこのあたりのことをやっていたので、見た人も多いかもしれません。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090531.html

最近たまたまインドに関する本を数冊読んでいて、内容はインドの近代史とカーストについて書かれたものやインド独立前夜のものでした。
そしてNHKでも(ちょうどインドの総選挙にぶつけての放送だった)タイミング良く、ダリットのBSP・大衆社会党を中心に取材した内容でした。

インドというのは本当に複雑で、上位カーストのしかもお金持ちの女性は社会的地位がとうの昔から確立され、それこそ政治家だったり役人だったり企業のトップだったり学者だったり、憧れの職業にもバンバン就いているわけです。
方やカースト最下層の女性は未だに幼児婚に近い結婚を強いられ、家事や育児、仕事に追われて学校にも行けず、社会的地位なんて意味も知らないまま一生を終えるような女性もいる。
ものすごい不条理。
もちろん女性に限ったことではなく、男性だって日々の生活や仕事上、己のカーストのせいでいろんな差別を日常的に受けている。

前にもチラッと書いたけど、たまにインドに行ってほんの短い間滞在して、しかも都市部中心に居たのでは、全くと言っていいほどカーストについては分かりません。
別に名札があるわけでもなし、私達が名前を聞いたところでどのカーストか分かるわけでもなし・・・
私達外国人には全くどうでも良いランク付けですが、彼らにとっては未だにかなり重要な事項らしいです。

カースト(ジャーティー)、宗教、民族、いろんなものに縛られて生きているのが当たり前のインド人が何も縛るものがなくてグダグダな日本に来てビックリするのも当然ですね。


久々の記事だし、軽〜く書こうと思ったのにめっちゃ重い(笑)
posted by りよ at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド

2009年06月05日

ウズベキスタン戦前夜(キリン杯後)

前の記事があまりに私らしくなく、ツッコミどころに困っている皆さん。
またしてもツッコミどころに困る記事を書いてみようかと思ってます。


キリン杯での計8得点にビックリしている管理人ですが、山田直輝の代表デビューとか(初めてにしてはかなり良かったよね〜)、阿部ちゃんの久々ヘディングシュートとか、長谷部王子(ヴォルフスブルク優勝おめでとう!!)の堂々たる捌きっぷりとか見てて気持ち良かったなー、チリ戦。

でも、それより何よりベルギー戦での闘さんの恐ろしいミスのほうが印象に残っています。
極々一部ではガチャピンのパスミスだとの指摘もありますが、概ね闘莉王のミスだというご意見、ごもっとも。
闘さんに成り代わり反省〜。失点しなくてよかったわ。

正直、まだまだ本調子じゃないなと思いました。
最初は新型インフルエンザがうつるかもしれないから大阪で開催されるチリ戦には出たくないよ〜んって、負傷欠場(しかも合流せず)だったのかと思ってましたが(笑)、ホントに状態悪かったのね、疑ってゴメン。

ともあれ、どうにもちぐはぐだったチリや、日程的に厳しすぎてやる気のないベルギー相手に日本は快勝。(だって、勝っても日本の薄くて辛いビールと甘いソーダみたいな酒とかくれるんじゃやる気になれないよぉ/ベルギー選手談 ウソ)
明日のウズベキスタン戦に向けて勢いが付いたかな。
岡田監督も嬉しそうです。
okada.jpg

さて、ウズベキスタン戦。
ほぼベルギー戦スタメンと同じ感じなんでしょうね。
まさかいつかの試合みたいにせっかくの矢野貴章をベンチにも入れないという愚行はないと思うけど・・・
すっきり勝って、残りの2試合は(治ってたら)直輝と調子乗り槙野を使って〜!
草津の根性見せたれ、槙野(笑)。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年06月08日

お友達からの祝電(大人の事情)

トゥルルルル トゥルルルル・・・

「はい、もしもし」
「モシモシ、オッカ〜?オメデトーゴザイマス!」
「あ、ピムッチ?ありがとう!そっちもおめでとう〜!!」
「コレデ、コノマエハナシタトオリ、イッショニミナミアフリカイケマス!ヨカッタデス!!」
「そうだねぇ〜、ほんと、長かったよね〜・・・でも電通くんと朝日ちゃんには『早すぎるぞ!』って怒られちゃった。そういえばそっちも結構苦しんだみたいじゃない?」
「ソーデス・・・ナカナカシブトクテ・・・ホラ、メツサンモアトガナイジャナイデスカ。ガケップチッテヤツ?」
「そっか、そうだよねぇ、その気持ちは痛いほどわかるなぁ。後でメツさんに電話してみよっと。ほら、町内会長選挙でうちはサルマンさん支持って言っちゃったじゃない、だからメツさんの大家さんが機嫌悪くてさ・・・メツさんとは仲良くしときたいのに大家同士が揉めちゃっててねぇ。」
「オッカ〜モタイヘンデスネ。ツギハメツサントヤルンデショ?」
「そうなんだよー。なんか微妙だよね、もし俺らがメツさんに負けて、マチャらんが残り全部負けたら・・・」
「ソウデスネ、ウチモツギハシンドイナァ。マチャランモヒッシダロウナ・・・」

ピピピ、ピピピ・・・

「あ、ピムッチ、キャッチが入った。ちょっと待っててくれる?」
「イイデスヨ。」

カチッ

「はい、もしもし。」
「ア、オカーダサン?アノ、ワタシ、オトトイオセワニナッタ、シリアノ、バスマデスケド・・・」
「バスマさん?・・・あ、もしかしてシリアの行司のバスマさん??」
「ソーデス、センジツハオセワニナリマシタ。チョットゴカイガアルカモシレナインデ、イチオウゴレンラクヲトオモイマシテ・・・」
「・・・何?誤解って・・・」
「イヤ、ワタシネ、フツウニギョウジシタカッタデス。デモネ、チョットオコズカイモライマシタ。」
「お小遣いって・・・誰から?」
「アノ、メツサンノオオヤサンカラ・・・ダカラ、オカーダサントハセーベサンニハタイジョウシテモライマシタ。」
「!!!」

カチッ

「もしもし、ピムッチ〜、南アフリカ行けるのは確かだけど、俺らメツさんとこの大家さんにすげー嫌われてるかも。そんなに町内会長の件こだわるかなぁ〜???なんか次、コテンパンにやられそう。」
「ダイジョウブ。ソノツギハ、ボクノトコデヤルカラ、ケガシナイヨウニヤリマショ。ヒキワケネ。」


もちろんすべてフィクションです。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年06月09日

気の毒

わかってるんですよ、わかってるんだけど、書かずにはいられない・・・

あ、その前に岡田監督並びに代表選手の皆さん、W杯本選出場決定おめでとうゴザイマス。
なんだかんだ言っても、やっぱ嬉しいですね。
私はそんなにアンチ岡田でもオシム崇拝者でもなく、ましてやジーコ好きでもトルシエフェチでもないのです。(加えて言うなら加茂でもなけりゃオフトでもないからね)

ちょこっと寄ったコンビニで、うっかり見かけた九スポ(地域によっては東スポですよね)。
なんと・・・

【アジア最終予選ウズベキスタン戦】

世界最速の「W杯出場」決定!そのウラで

「岡田後任」探しスタート! G西野監督、ブッフバルト氏が候補


こんな見出しが躍っておりました(笑)。

ガンバの西野監督の理由としては・・・超攻撃的パスサッカーで今の代表がやってるサッカーにも通ずるものがあるとか何とか・・・
うーん、まぁ見てて面白いですが。
でも、レアンドロの代わりはどうするよ?ホントに帰化させちゃう?
ガンバがそのまま代表ってことでいいですか?

ギドの理由としては・・・ズバリ、只今無職だから(爆)
さすがは東スポさん。でももう少し理由らしい理由を書いといてよ。いくらなんでもかわいそうでしょ。

予選突破してもこんな扱いな岡田監督が気の毒になってきた。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年06月11日

W杯最終予選 日本×カタール戦 雑感

なんか、サーバーの調子が悪いのか、なかなかUp出来なくてイライラ。
試合でイラッときてるところにこれかい・・・



はぁー、何ともストレスの溜まる試合でした。

もう途中から「熱くなるな!」って、祈るように見てましたよ、闘莉王を。
いらないカードとかもらったりしそうで・・・それから今日のような試合運びだと絶対上がりっぱなになるんで、カウンターが怖かった(汗)実際点が入らなくて良かったよって展開に・・・
点が入らない→イライラ→無理なオーバーラップ→カウンター→戻れない→中澤やボランチに負担
知ってます・・・よく見る光景です・・・

でもカタールにしろバーレーンにしろオマーンにしろ、中東の国はムラがあって助かってマス。早いけど精度がイマイチ。

それから阿部ちゃんはちょっとまずかったでしょ。あんなに動けなかったりポジショニングが悪いのは信じられない。
組み合わせでしょうか・・・それとも気ぃ使いな性格のせいなんでしょうか・・・
今シーズンのレッズでの阿部ちゃんのことを思い返してみたけれど・・・うーん、この数試合(ナビスコ)の啓太の良さを再確認してしまった。

同じくボランチで先発だったハッシーはやっぱ少し前に出た時がいいんだなー。
ガンバでもでもそうだけど、SBよりやっぱ中盤のほうがいい。
でも長谷部王子のバックアッパーなのかなぁ・・・今の王子はホントにいいもんね、出られないけど。
(背番号的には遠藤の”7”だったけれど、役割的には長谷部だよね?)
俊輔も今日は酷かった〜。周りが受ける位置にいないのがいけないの?どうなの?お疲れなの?・・・だよね。
みんなそうだよね。

なんか全体的に空回ってたな。

来週のオーストラリア戦には俊輔、遠藤、長谷部、本田、大久保が離脱・・・
あら?MF登録選手は4人になるってことですか?松井、橋本、阿部、憲剛。
今更ここで追加召集はないのかな。結構ギリギリな感じもするけど。
こんな時に直輝がいたらねぇ。
で、槙野は何のために呼ばれたの?ムードメーカー?

予選1位通過に有り難味は感じないけど、カタール相手にこんなに苦戦してるようではW杯4位は無理だよなぁ。


は、気が付けば「サッカーブログ」のようなことを書いてしまった・・・
ちなみに我が友まきまきがサッカー観戦部に入部です(笑)。
先日のウズベキ戦がデビュー戦でした。大歓迎〜。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年06月18日

W杯最終予選 オーストラリア×日本戦 雑感



予選無失点のオーストラリアから闘莉王が1点取ったのはとっても嬉しいですが・・・

NIPPON,FOREVER IN OUR SHADOW
(日本はいつまでも俺達の影に隠れてる)

あーー、なんて屈辱的な・・・
個人的な勝手なイメージとして、オーストラリアってあんまり日本のことを敵視してないという(格上だからという意味も含め)感じだったんだけどなぁ。
やっぱりそこはアウェー。しっかりとアウェーサポらしい弾幕を用意してくれていました。

しっかし何でなの?
何でCBは闘と阿部ちゃんだったの?
どう考えても山口選手でしょ。

ポリバレント、ユーティリティープレーヤー。
確かに阿部ちゃんはいろんなポジションが出来ます。
でも岡田監督になってからというもの、器用貧乏な選手って印象が付いてしまった気がする。
今野選手しかりです。
SBがいなければSBに、ボランチがいなければボランチに、CBがいなければCBに・・・
どこが一番得意なんだっけ?
もう本人もわかんなくなってるんじゃないですか?

こんなことなら阿部ちゃんはレッズに返してほしかった。
あんな起用で選手としての価値を下げてしまうなんて(結構”阿部が戦犯”論がいろんなブログで展開されてるし)。
中東・極東のチームならまだしも、オージーやヨーロッパの選手相手に阿部ちゃんのCBは無理があります。
本職の山口選手や槙野選手を呼んでおきながら、何で????

山口選手は阿部ちゃんと身長差は大してないけど、ACLでオーストラリアのチームと対戦した経験があるんだし、ガンバで結果出してる。
槙野選手は経験こそないけれど(キリン杯で使っとくべきだったよね)、闘を尊敬wするだけあって、気持ちで負けない、いざという時頑張れる子だと思う。

まぁ、両選手のいずれかを起用していても失点してたかもしれない。
けど、それこそ勝っても負けても「経験」を積ませるべき選手だったと思うけどね。

1試合の負けで、やれ更迭だの解任だのっていうのもどうかと思う。逆に次の試合の出来が良ければ(勝てば)解任論者は姿を消し、持ち上げまくるってのもどうかと思う。
でも昨日の試合に関しては全く意味不明で、もちろん選手の力量不足も多少はあると思うけど、監督の責任は大きいんじゃないかなぁ。

先日は「気の毒」って思ったけど、私が甘かった・・・
「気の毒」なのはサポと選手か。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年06月22日

Jリーグ再開 ◇第14節

Jリーグが再開されました。
試合後すぐに記事を書き始めたものの、途中で書く気が失せてほったらかしておりました(苦笑)。
書きたいことは山ほどあれど、なんか書いてて虚しくなってしまい・・・

14節、レッズは横浜Fマリノスと。

やってはいけない去年のサッカーw久々に見せていただきました。
萌のスーパーセーブに度肝を抜かれましたが、そんなものは見たくないんです(いや、良かったけど)。
闘もなんだかんだ言ってお疲れの様子。いつにも増してフィードの精度が(苦笑)・・・相変わらず戻り遅いしね。でも自分で出るって言ったらしいから、言い訳はダメですぞ。
阿部ちゃんのCBを早くも見てしまうとは・・・トラウマにならなきゃいいですが。ツボが軽く怪我ってことでちょっと心配。
おっさんのほうの山田(と、うちのオヤジが申しておりました)は暑くなってきたんでいつもの悪い癖が?ナビスコでやたら良かったので残念。
子供のほうの山田(と、うちのオヤジが・・・)もいつものようなキレは全く感じられず、結構ミスになってたし。それこそ周りの動きも足りなかったというのはあると思うけど。

しかし皆走らなかったね。
愚痴はこのくらいにして・・・

次こそは永田と西澤を使って欲しいなぁ。リーグ戦でもいけると思うけど。特に永田はすごく良くなる気がする。期待してるんだけどな〜。


今季は必ずタイトルを!とは思ってなくて、ACL出場権が取れれば文句ないです。
だから1試合負けたくらいでガタガタ言わないです(もし次節神戸戦で同じような負け方したらガタガタ言いますが)。
今年は軸を作る年。フィンケ監督が掲げるサッカーがきちんと出来るようになる為の準備期間だと思って、信じて見守りたいと思います。



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

2009年06月24日

ALL FOR HIROSHIMA

気付いた人いるかな?
「サッカーというか闘莉王」カテゴリーの記事に
ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!
こういうバナーを貼っています。


広島カープのホームグラウンドである市民球場(別名MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)が広島駅近くに移転したのはご存知ですよね?
で、その跡地(旧市民球場)利用に関して市の計画が進むにつれ、ものすごい違和感を感じていた頃、私はこの「ALL FOR HIROSHIMA」を知りました。

市の計画というのは、「大部分を『市民広場』とし、その奥に『折り鶴ホール』を、東側に、広島商工会議所の新ビルや劇場をまとめる」プラン(まだ決定ではないですが)。

正直、「はぁ??」と思いました。
ただでさえ球場移転で紙屋町〜八丁堀(流川周辺含む)の商業施設は客足が落ち、経営難に陥る店もあるほどなのに、全く無視です。
集客が少しは見込めそうなのは劇場とやらのみ。
でも、どんな劇場を作る気でしょう?青少年センター(広島市民ならご存知かと)の舞台みたいなもの作っても意味ないですからね(怒)。

広島市はどうかしてますよ。
広島市が関わる商業施設で働いた経験上ろくな事にならないのは承知でしたが、このままでは今回もまた非常にガッカリさせられそうです。

そして中国新聞も。
アンケート(私も協力しましたが)実施しても最終的には結果を公表せず。
http://all-for-hiroshima.com/blog/20090603_2.shtml
どういうつながりがあって、どういう利益が生まれるのかわかりませんが、納得いかないですね。


もし跡地をサッカー専用スタジアムにすれば、サンフレッチェのホームスタジアムとなりJリーグの試合が年間で17試合は行われるわけです。(ナビスコ杯や天皇杯もあるので実際にはもっとです)
良い成績を残せばACL出場もあるわけだし、その名は日本に留まらずアジアへ、世界へです。
「あの原爆ドームの前にあるホームスタジアムを持つクラブがアジアチャンピオンに!」って事です。
それこそ広島市の掲げる「広島から世界へ平和を訴える」ことも出来るじゃないですか。

試合数は野球に比べると確かに激減ですが、『折り鶴ホール』を見に来る人は目の前の『原爆ドーム』を見に来る人と同じ数しかいないわけですから、よっぽど集客力は上回ります。
それとも『折り鶴ホール』のみを見学に来る人が年間何万人もいるというんでしょうか?
『折り鶴ホール』はスタジアムに併設するので十分だと思うのです。目の前に『原爆ドーム』という、何物にも変えられない世界遺産があるのですから。

『劇場』はどんな規模のものを作るのかわかりませんが、仮にALSOKホール(キャパ1,730人、音響効果は広島一かも)級のものを作ったとしても上演数が簡単に増えるとも思えず、他のホールと客を分け合うとしか思えません。
ただでさえ広島での音楽・演劇の興行は難しいと言われているし、どのくらい集客があるのか・・・

ならば22万人(2008年シーズン・21試合/2009年5月のサポカンより)の集客が見込めるサッカー専用スタジアムに再生すれば良いのでは?
とにかく周辺の商業施設には「人の流れ」が必要なんです。
修学旅行の学生さんがたくさん歩いているだけではダメなんです。


以上のようなことを自分なりに考え、ALL FOR HIROSHIMAの活動に賛同しました。
皆さんはいかがお考えになります?



ALL FOR HIROSHIMAの広島市民球場改修フットボールパーク案を支持しています。

ALL FOR HIROSHIMA|皆で“広島”を盛り上げよう!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。